top of page

あすの地球のためにボクたちにできることは?

What can we do for the EARTH?

海の森とされるサンゴや海藻。

そして地上のいわゆる森。

どちらも地球が地球として存在するためにはきわめて大切なもの。

この一見離ればなれの二つを結ぶもの。

それは「水」。

地球のおよそ7割を占める海を、

いかに海を含めた水そのものを大切にするか。

私たちはそれを考え、実行すべきときではないだろうか。

主な活動内容

1.jpg

「プラゴミが一番多い海はどこですか?」子供達の疑問に応えるために三匹のおっさんが神奈川県の海岸線435.09Kmを歩いてゴミ拾い、どこの海岸にプラごみが多く、そしてどんなゴミが多いのかの調査も兼ねています。

そんな壮大でもあり、あまりにも馬鹿げたことを大真面目に取り組んでいるおっさんたちの実録ムービー

850_9717.jpg

毎月の第1週(井土ヶ谷エリア)、第3週(日ノ出町・黄金町エリア)のどちらも土曜日に大岡川でゴミ拾いを行ないます。

PGT  P:プラスチック G:ゴミ

        T:獲ったどぉ の略。

67210519_2259007644221446_30669563069265

小学校を中心とした総合学習の年間サポートを行ないます。海洋プラスチック汚染、マイクロプラスチック問題、地球温暖化など、SDGsを絡めた授業や実習を行ないます。

© Copyright
_34A8471on-hpss.JPG

湘南海岸などで実際にマイクロプラスチックの粒子を採取。どのようにしてマイクロプラスチック化するのかなどを一緒に考えながら、マイクロプラスチックを無くしていく方法や再利用の方法を実践します。

_34A3140-hpss.JPG

ボランティアダイバーを募って、海底に沈んでいるゴミを回収します。ノンダイバーの方たちや子どもたちとは、ビーチに漂着したゴミを拾います。

最新情報

Facebook

アンカー 1

​2024年7月6

プラごみバスターズ ごみ拾いをしながら川崎市東扇島を踏破しました。

​2024年6月29

小田原市立早川小学校で出前授業・出前実習実施しました。

​2024年6月24

平塚市立みずほ小学校で環境出前授業実施しました。

​2024年6月15

プラごみバスターズ 大黒ふ頭先端から鶴見区小野町までをごみ拾いしながら踏破しました。

​2024年6月1

SHONAN530湘南海岸150km一斉ごみ拾い!
城ヶ島でビーチクリーンを実施し、その後江ノ島片瀬東浜でのイベントに参加しました。

​2024年5月30

真鶴・岩の岩ダイビングセンターとの協働で、岩から根府川方面の急峻な崖下のビーチクリーンを実施しました。

​2024年5月27

横須賀市走水で東京湾UMIプロジェクト(アマモ保護)活動に参加しました。

​2024年5月12

プラごみバスターズ 新子安駅からJR鶴見線武蔵白石駅までをごみ拾いしながら踏破しました。

​2024年5月8

公益財団法人B&G財団より表彰されました。

​2024年4月26

小学校4年生の社会の教科書に取り上げていただきました!
​教育出版株式会社刊 小学社会4

​2024年4月14

プラごみバスターズ 
山下公園から新子安駅までをごみ拾いしながら踏破しました。

​2024年2月28

三匹のおっさん プラごみバスターズ ダンス動画 Ver.2をアップしました。

​2023年11月27

三匹のおっさん プラごみバスターズ第10話をアップしました。

​2023年1月19日

三匹のおっさん プラごみバスターズ ダンス動画(練習用)をアップしました。

​2022年7月26日

三匹のおっさん プラごみバスターズ第9話をアップしました。

​2022年5月10日

三匹のおっさん プラごみバスターズ えぼし岩編をアップしました。

​NPO法人 海の森・山の森事務局

​レコプラダイエット

bottom of page